YouTube運営に失敗した芸能人YouTuber10選まとめ

YouTubeで成功した人、失敗した人、その差は一体どこにあるのでしょうか。

今回は芸能人でありYouTuberとして活動したもののその運営に失敗した芸能人を10選にしてまとめていきます。

宮迫ですッ!

宮迫ですッ!はお笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之が配信する動画チャンネルです。

宮迫博之といえば、テレビへの露出が全く減りいつの間にかYouTuberとしての活動が拠点となっています。

一人喋りから家族の登場など、それまでの宮迫博之のお笑いスタイルとは大きく異る形と、過去の人気キャラクターの復活など色々と企画をしたので最初は人気を集めました。

しかしテレビの世界への復帰を諦めてしまったかのような姿勢や、このままでもいいやという姿勢が見え隠れするためだんだんと最初の頃よりも再生数が減っていきました。

人気YouTuberたちとのコラボや過去にスキャンダルになってしまった芸能人とのコラボなども動画になっているのですがネタが尽きてきてしまったような印象は否めません。

キコキカク公式チャンネル

モデルとして活動している水原希子がやりたいことを全部やるをテーマにファッション・音楽・カルチャーなどを多彩なゲストとともに挑戦する動画チャンネルです。

俳優と瞑想体験をしたり、滝修行を行ったり、新大久保のディープな世界に潜入したり、ラブホテルに潜入しリポートする企画動画が盛りだくさん。

じつは水原希子さんは自身のYouTubeチャンネルではなくモデル活動をしている雑誌・VOGUE JAPANのYouTubeにも出演しておりそちらのメイク動画の方が人気なんだとか。

とはいえ普段あまり見ることができない挑戦動画なのでファンにとっては楽しめる内容になっています。

勝俣かっちゃんねる

勝俣かっちゃんねるは喧嘩インタビュアーの勝俣が有名人の最強ケンカ伝説を聞きまくる動画配信チャンネルです。

バラエティ番組で活躍する勝俣州和が芸能界で活躍するいろんなジャンルの有名人に、ケンカ最強伝説を聞いてまわるというチャンネル。

他にも芸能界最強と呼ばれる和田アキ子最凶伝説を松村邦洋とのコラボ動画で紹介し、自身で神コラボと断言しています。

哀川翔・中野英雄とのコラボ動画では芸能人ケンカ最強Top5やケンカ伝説を披露、しかしケンカ動画はあまり受け入れられないようです。

どちらかといえば旅動画のグルメレポートや芸能界で今旬な人を招いてのインタビュー動画のほうが見やすい内容になっています。

TV森脇

TV森脇は元猿岩石で活動していた森脇和成による企画動画を配信しているチャンネルです。

猿岩石といえばあの伝説の番組・電波少年のヒッチハイクの旅、それをそのままTV森脇でも企画として始動させヒッチハイクで旅をする模様を配信しています。

他にもダイエット企画や育成ゲームをする動画、お買い物テクニックを披露する動画などいろんな動画を配信しているのですが、イマイチ伸びず。

猿岩石時代のヒット曲・「白い雲のように」を一人で歌ってみた動画は良かったものの、知名度調査では若い世代から自身が認知されていない現実を目の当たりにしていました。

あきちゃのままちゃんねる

あきちゃのままちゃんねるは元AKB48のメンバーとして活動した高城亜樹が2019年にグループを卒業しその後結婚・出産を経てママとなっていろんな情報を発信するチャンネル。

結婚生活や子育ての日常や、買ってよかったもの、毎日のメイク動画などどれも見やすい内容になっています。

質問コーナーもあったりするのでAKB48時代からのファンには嬉しい動画配信だと思うのですが、最初は良かったものの徐々に視聴者が離れつつあります。

全盛期の高城亜樹を知っているファンは結婚・出産をした日常を垣間見ることができるのでどうにか盛り返してほしいものです。

TKO木下のキノちゃんねる~天まで届け~

TKO木下のキノちゃんねる~天まで届け~はご存知、お笑いコンビTKOの木下が全力でお笑いに努めていく動画配信チャンネル。

先程の宮迫博之同様、テレビの露出が自身の問題が原因でなくなりYouTuberとして活動を始めたパターン。

動画内容は歌ってみた動画から、ちょっとクセのある芸能人とのコラボ動画、大喜利動画、NGなしで質問に答える動画までいろいろな企画で配信しています。

またファンの方も登場しどうしていろいろあった自分のことを今でもファンなのか聞いてみたりしています。

しかしこれらの手当り次第動画な感じが低評価につながっています。

B.E(Boiled Egg)

B.E(Boiled Egg)はゆで卵大好きキャラの板東英二(BE)がいろいろなチャンレジをする動画チャンネルです。

自身のイニシャルとBoiled Egg(ボイルエッグゆで卵)が一緒ということでこのYouTubeチャンネル名になったあたり奇跡的のような気もします。

しかし板東英二といえばお金儲けへの執着があることでも有名なので、YouTuberが儲かると聞いたから始めました感が強いと開設当初から言われています。

もちろん板東英二自身が発信することはできないようなものばかりなのでやらされている感も強く本人の知名度はあれど低評価が続くのでしょう。

元プロ野球選手なのでピッチングをしたりバッティングをしたりもしますが、盛り上がらず、動画の更新もまったく行われていません。

加藤紗里【コレってサリですか?】

加藤紗里【コレってサリですか?】はあのお騒がせタレント・加藤紗里がぶっ飛んだ内容の動画を配信するチャンネルです。

動画の内容はYouTube乗っ取られ報告から始まり、飲み明かしてみた動画や、元組長YouTuberとのコラボ動画など通常ではあまりないスタイルの動画を多く配信。

内容が内容なだけに多くの人からの高評価は得られず、そもそも見たいと思う人が少ないのも原因、さらに私生活において加藤紗里は1児のママなのも共感が得られない要因。

また飽きっぽい性格というのも更新が行われないことからも分かります、大きくヒットすることがないチャンネルになっています。

ひょっこりはんチャンネル

ひょっこりはんチャンネルはピン芸人・ひょっこりはんがゲーム実況やチャレンジ動画を配信するチャンネルです。

ひょっこりはんが主人公のRPGゲーム・ミートピアをゲーム実況しシリーズ化していたり、体を張ってひょっこりはんしてみたりなどいろいろとやってはいるのですが低評価ばかり。

いつまでも変わらない芸風のスタンスが原因なわけですが子供たちとコラボをして全力で運動会をする動画を見てわかるのは、やはり子供にはウケたということ。

一発屋芸人といわれる、ひょっこりはんですが私生活では結婚もして子供もいます。

さらにじつは高学歴な芸人・ひょっこりはん、スタンスを変えなければ今後も視聴者離れは免れないでしょう。

HIRO君ちゃんねる【安田大サーカスHIRO】

HIRO君ちゃんねるはお笑いトリオ・安田大サーカスのHIROがお仕事や日常を動画で配信するチャンネルです。

動画は農園を始めた様子、DIY動画、クロスカブで散歩、釣り動画などたくさんのジャンルで公開されています。

また出身地である和歌山県を特集する動画が多く、和歌山県のおいしい食べ物の紹介や、食レポも行っている様子が配信されています。

和歌山県に拠点をおき、ローカルタレントとしての活動が多くなっているため、同じく和歌山県で活動するモデルとのコラボなど地元密着が主になっています。

加えて安田大サーカスが全盛期の時代を知らない若者も増え、さらに地元メインにしていることからなかなか高評価を得る形にはなっていません。

過去に一世風靡しただけではYouTuberとして成功することはできず、やはり常に新しいことを、ニーズに合わせて発信する事が重要ということですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました