せなかれの馴れ初めと破局した理由は?別れた後の活動は?

せなかれは後藤聖那、石川翔鈴カップルの愛称です。

恋愛番組がきっかけで交際を始めた2人ですが、わずか1年で破局することに。

今回はせなかれが破局した理由などについて紹介していきます。

せなかれの付き合うまでの馴れ初めは?

後藤聖那と石川翔鈴が出会ったのはABEMATVでの番組でした。

2019年11月11日に放送された、高校生による恋愛リアリティーショー「今日好きになりました。」のグアム編で2人は出会ったのです。

番組は高校生の男女が2泊3日の旅に出発し、本当の恋を見つけるというコンセプトのもとABEMAで放送されており、人気コンテンツの1つ。

2人が参加したグアム編では男子4名女子5名が参加、出会って最初の第一印象を聞かれるとお互いの名前を挙げていました。

石川翔鈴は後藤聖那について「思わずかっこいいと思った、タイプだった」「ずっと目を見てしゃべってくれたからいいなと思った」と話しています。

一方の後藤聖那は「可愛いなと思った、時々目が合って惚れました」と石川翔鈴のことを早くも好きになるのです。

そして2人は初めてのツーショットトークで、お互いが第一印象だったことを話し、石川翔鈴は「一目惚れっていう意味がわかった」と告白します。

2日目には男子がビーチフラッグをし、勝利した男子が好きな女子1名を離島に誘えるゲームをすることに。

見事勝利したのは後藤聖那、石川翔鈴を誘い2人は離島デートへ行き、より2人の関係は進展します。

そして2人は離島から帰ってくる際には手をつないでおり、2人はこのまま成立するだろうと思うくらい関係は縮まっていました。

その夜後藤聖那は3日目を待たずに、自分から石川翔鈴に告白したいと話します。

このグアム編では最終日女子から告白するルールだったのです。

しかし後藤聖那は自分から想いを伝えたいと告白、番組史上初めての出来事となりました。

後藤聖那は「気づいたら好きになっていた、100%翔鈴に固まった」「離島デートみたいに楽しい時間をこれからも過ごしたい、付き合ってください」と告白。

石川翔鈴は「お願いします」と返事し2人は見事カップルになるのです。

すると石川翔鈴は自分からも想いを伝えたいと言い「気になるが好きになっていて、大好きになりました」と告白をします。

2人はカップルになったことで一足先に旅を終え帰国。

せなかれという愛称で2人は親しまれ、YouTubeチャンネルを開設、カップルYouTuberとしても人気を博すのでした。

せなかれが別れた理由は?

後藤聖那と石川翔鈴は交際から約1年、2021年1月24日に2人は破局を発表します。

仕事に集中したいため

2人はSNSで破局の理由について「お互い仕事が忙しくなり、お互い仕事を全力で頑張りたい気持ちが強くなった」と話しています。

またお互いの成長を見守るうちに、恋人の関係よりも家族に近い関係になり、話し合う中で親友になることを決めたと発表。

後藤聖那と石川翔鈴はアイドルとしても活躍しており、せなかれが有名になったことで個人の仕事も増えたのでしょう。

2人は何回もの話し合いで破局することを決意、破局してから2人のYouTubeチャンネルの動画も削除されることになりました。

後藤聖那の浮気

2人は仕事に集中したいという理由で破局したものの、後藤聖那が浮気をしたのではないかと噂が飛び交っています。

後藤聖那が浮気をしていると噂が飛び交った理由は、後藤聖那が他の女性とLINEをしているトーク画面が流出したからです。

トーク画面では後藤聖那と女性がお互いに「好き」と言っていたり、女性に対して「可愛い」と言っているものでした。

LINEの日付を見ると、2019年8月~12月にかけてやりとりをしているものでした。

後藤聖那と石川翔鈴の記念日は2019年10月17日、2人が交際する前から、交際をしていた時期に送っていたものだったのです。

さらにこのトーク画面以外にも、後藤聖那が「今日好きになりました。」の撮影をしている最中にしていたLINEのトーク画面も流出。

そこには「今日好きに行かなければよかった」「まさかの第一印象被った、このままだと成立しちゃう助けて」と目を疑う文章が。

そしてLINE以外にも、女性とのプリクラのツーショットなども

後藤聖那本人のLINEアカウントなのか、相手の女性は誰なのかも情報は明らかになりませんでした。

石川翔鈴と交際中に流出したものだったので後に、後藤聖那が浮気をしたから破局したのではないかと言われてしまいます。

LINE流出後、後藤聖那と石川翔鈴が一連の騒動を謝罪しました。

後藤聖那は流出したLINEのトーク画面について、女性と連絡を取っていたことは事実と認めたのです。

しかし女性とのプリクラツーショットについては、石川翔鈴と出会う前に撮ったものだと釈明しました。

そして今日好きに行かなければよかったというトーク画面について「放送であったことが全て、心から翔鈴のことが好きになって本気で告白をした」と話しています。

石川翔鈴は「今回のことについては今後も聖那のことを見守っていきます」とコメントを発表。

女性とLINEをしたことは認めたものの、トークの内容については言及されず。

ファンからの信用を失ってしまうことになってしまったのです。

せなかれの復縁の可能性は?

ファンからはせなかれの復縁を望む声も多数あがるものの、復縁は絶望的だと思える事件が起こってしまいます。

その事件とは2021年5月4日にTEENSチャンネルで公開された動画。

TEENSとは10代に絶大的な人気を誇るモデルやインフルエンサーたちが、SNSを通じてエンタメやファッションなどを発信するメディアです。

後藤聖那はTEENSに所属しているメンバーでした。

投稿された動画では後藤聖那と、その他のメンバーが石川翔鈴の容姿や楽曲を侮辱したといえるような振る舞いをしたのです。

内容は今までに好きになった人の共通点の暴露をするというトーク。

後藤聖那は他のメンバーから「胸が大きい子ばかりだったとかやめてね」と言われます。

その後、後藤聖那は「それ言おうと思っていた、でも(音声規制)」と発言したのです。

そして後藤聖那の発言後、一部のメンバーが「キャンディーポップ」と歌って踊る場面も。

このキャンディーポップというのは、石川翔鈴がユニットとしてリリースした楽曲のタイトルなのです。

このことから音声規制が入った部分は、石川翔鈴の胸が小さいなどという言葉を言ったのではないかと言われています。

石川翔鈴の容姿と楽曲を侮辱したととられるこの動画は一気に炎上。

後藤聖那だけではなく、出演していた他のメンバーも批判を受けました。

この動画について石川翔鈴はライブの配信で「容姿にいじられることは不快だけれども、人の気にしているところを話すような人は可哀想だと思う」と発言。

また「怒るよりも幻滅した、別れた本当の理由は色々あるけどわざわざ言おうとも思ってないし下げられたからやり返すことでもない」と思いを伝えました。

そして石川翔鈴はこの動画のメンバーとの関わりを切ったとも発表。

連絡手段を断つほど不快な思いをしたのです。

さらに別れた本当の理由は色々あるとの発言は、やはり後藤聖那の浮気が原因の可能性もあるのでしょう。

一連の騒動でTEENの公式SNSや、後藤聖那を始めとする動画出演メンバーはSNSで謝罪。

ファンからは別れて正解との声も多く上がり、せなかれの復縁は絶望的となってしまったのです。

せなかれの現在の活動は?

後藤聖那と石川翔鈴は破局後もイベントや、YouTubeのゲスト出演などで共演をしていました。

しかしTEENSチャンネルでの事件があってからは、共演は一切なしに。

現在はそれぞれ個人で活動をしています。

後藤聖那は個人だけではなく、アイドルグループ「Team Mercury」としても公演を果たすなど活躍をしています。

一方の石川翔鈴もモデルとして活躍するほか、CMやドラマ出演なども果たし女優として活躍。

来年2022年には劇団Zero PLANET旗揚げ公演「GRAVITY」のヒロイン役にも抜擢されます。

お互いに共演はないものの破局の理由となった1つ、仕事を全力に取り組みたいという意思のもと、現在も精力的に仕事に取り組んでいるのです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました