JULIDYの馴れ初めと破局した理由は?別れた後の活動は?

JULIDYは日本とアメリカのハーフであるジュリアと、沖縄出身のコーディによるカップルYouTuberです。

2人はYouTubeの活動以外にもモデルとして活動しており、若者を中心に人気を博しています。

そんなJULIDYは今年2021年10月1日に破局したことを報告。

今回はJULIDYの破局後の活動などについて紹介していきます。

JULIDYの付き合うまでの馴れ初めは?

ジュリアとコーディが出会ったのは共通の友達の誕生日会でした。

誕生日会で初めて出会い、2人は意気投合。

コーディはジュリアの第一印象について「綺麗すぎて女神かと思った」と話しています。

ジュリアに一目惚れをしたコーディ、一方のジュリアはコーディの第一印象について「可愛らしいと思ったけど自分の好きなタイプではなかった」と語りました。

2人は連絡先を交換し、何度かご飯に行くもののコーディに対するジュリアの態度は冷たいものだったのです。

ジュリアはコーディのことを、当時は友達としか見れなかったそうで、アプローチをしてくるコーディに対し冷たく接していました。

しかし冷たい態度のジュリアに対してコーディは「燃えた」と話しています。

コーディはジュリアに冷たくされても、自分のことを好きになってもらえるように猛烈アプローチをし続けるのです。

ジュリアは「だんだんと自分のタイプにコーディがなっていた」と話しています。

コーディのアプローチが実を結び、数回のデートを重ねて2人は交際をするに至りました。

JULIDYのマンションはどこと特定された?

JULIDYは同棲をしていた家があったのですが、2020年3月に引っ越しをすることになります。

収納スペースがないなどの原因の他に、視聴者によって住所を特定されてしまったのです。

JULIDYはYouTubeでルームツアーとして部屋中を紹介していました。

このルームツアーが原因で住所が特定されたのかと思いきや、引っ越した初回の動画のコメント欄に住所が載せられてしまったのです。

コメントは削除されたものの、実際に見知らぬ人が自宅まで来て待ち伏せをしていたという事件も起きてしまいました。

特定されたマンションは、横浜のマンションだと噂されています。

ジュリアとコーディは横浜市内にある大学へ通っていました。

このことから2人が住んでいたマンションは横浜にあるマンションだと言われていたのです。

JULIDYの活動休止理由

JULIDYは2021年7月31日にYouTubeにて活動休止を発表しました。

活動休止の理由については「将来についてしっかりと2人で話し合いたいから」というもの。

コーディは「ポジティブな決断」だとも話しており、ファンの間では2人に何かあったわけではないと感じ安心する声も多くあがりました。

しかし中にはジュリアとコーディは破局するのではないか、別の仕事による活動休止かといった声も多かったのです。

破局説

ジュリアとコーディは破局するのではないかと噂が飛び交っていました。

その理由としては活動休止すると発表をした動画内で、ジュリアが無理をして明るく振る舞っていることや、2人の空気が悪かったこと。

さらに2人のインスタグラムを見てみると2021年6月ごろから、お互いツーショットの写真を投稿しなくなるのです。

以前はお互いツーショットの写真を投稿し、仲の良さが伺えていたのですが6月にはパッタリとなくなってしまいました。

このことから2人は破局したのか、これから破局するのではないかと言われていたのです。

新しい仕事のため

もう1つの理由は別の仕事による活動休止です。

2人がYouTube以外の仕事に興味を持ったのではないかと言われています。

コーディは元々消防士になりたかったそうです。

学生時代には消防士を目指すため、公務員の予備校に通っていました。

しかし消防士という夢を追いかける中で出会ったのがYouTubeでした。

コーディはYouTubeの面白さに気付き、消防士ではなくYouTuberとして活動をしていくのです。

しかし2021年1月の動画では、公務員になる可能性はあるのかという質問に「あるかないかで言うとあります」と答えたコーディ。

消防士という夢についても、挑戦してみるかもしれないと言及をしたのです。

活動休止の発表をした動画内では「お互い本当にやりたいことがある」と言っていたことから、新しい仕事のため、活動を休止するのではないかと言われています。

JULIDYが別れた理由は?

2021年10月1日JULIDYは破局したことを動画で報告。

交際から約6年経っての破局、2人は互いに笑顔を見せながら破局の理由について語っていました。

トラブルがあって破局したわけではなく、お互いの未来に向けての選択のため破局したと報告。

2人で活動していくなかで意見の食い違いや、向いている方向性が違うことが分かったと話しています。

コーディは「人生の時間は限られているので、お互い自分の人生をより良くしていきたいと考えた」と発言。

対するジュリアも「個人で活動をしたほうがいいという選択に至った」と語っています。

6年間いい時間を過ごすことができたと、時には涙を浮かべながら思い出を振り返った2人。

2人は別れるという決断にポジティブに考え、この決断をしてよかったと思えるような人生にしたいと語りました。

JULIDYのカップル動画は現在すべて削除されています。

今後はメインチャンネルをジュリアが、サブチャンネルをコーディのチャンネルとしお互い個人で活動をしていくと報告。

その後の動画では、コーディは11月に英語とワインの勉強をするためにロサンゼルスへ移住することを発表しました。

そして11月20日にアメリカへ、本格的にロサンゼルスへの生活をスタートさせたのです。

一方のジュリアは人生で初めての一人暮らしを始めたと動画を投稿。

動画では新居のルームツアーとして、動画でお洒落な自宅を公開しました。

コーディと交際をしていた時に家族として迎え入れた2匹の愛犬についてはジュリアが引き取ることに。

ジュリアは愛犬と一緒に頑張っていくことを報告したのです。

さらに活動休止中のことについても言及、実家に帰ったり友達と遊んでいたり、本当にゆっくりとした時間を過ごしていたそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました